居宅介護支援

当事業所は、ケアマネージャー(介護支援専門員)4名在籍しております。居宅介護支援とは、要介護認定を受けた(要介護1~5)の方を対象としたサービスで、居宅支援事業所のケアマネージャーが、介護保険サービスを受けるのに必要なケアプランの作成や、介護に関する相続から手続き、調整等をサポートいたします。

居宅介護支援のサービス対象者

65歳以上で要介護1~5と認定を受けた方で、(40歳~64歳までの方は要介護状態となった原因が特定疾病(16種類)
による場合が認定の対象となり、サービスが受けられます)

介護保険で受けられる主なサービスには次のようなものがあります

002

居宅介護支援の目的は、要介護者の自立支援や尊厳の保持です。

  • 介護に関する相談の受付
  • 本人、家族の生活環境や状況、状態に合わせ、希望に沿ったケアプラン(居宅サービス計画)の作成
  • ケアプランに基づき、サービスを提供する事業所や行政等との連絡や調整を行う
  • サービスの評価を行い、必要に応じ見直す(ご本人の状態の変化や、サービス追加等)
  • ケアプラン作成実施後は、月1回以上は訪問等でご利用者の状況や目的達成状況、満足度等の評価を行う

こんな時はお気軽に、エイジレス介護センターへご相談下さい

003

  • 介護サービスを使いたいけれど、どんなサービスがあるのか知りたい
  • サービスの費用はいくらかかるのか知りたい
  • サービスをどこに頼めばいいのか分からない
  • 要介護認定を受けるにはどうすればよいか分からない
  • 寝たきりの高齢者がいるが、家を空けなければならない
  • 要介護認定の申請代行をお願いしたい

etc…

私たちが、親身になってご相談を承りますのでどうぞご安心してお問い合わせ下さい。

サービスご利用の流れ

step 01
各自治体にて要介護認定についての手続きを行います。
※申請については、代行致します。
step 02
申請の結果、要介護認定された方は、ご本人・ご家族と相談の上介護サービス計画(ケアプラン)を作成し、サービス事業者との連絡・調整を行います。
step 03
サービス計画の承諾をいただけましたら、ご利用の開始です。ご本人やご家族と毎月連絡を取りサービス状態の把握や事業者との連絡調整を行います。

※ご利用者様の状態が変わった場合やサービス変更を希望される場合は、必要に応じて居宅サービス計画の変更を行います。

料金について

ケアマネージャーによるプラン作成にかかる費用は、金額が介護保険から支払われるため、自己負担はありません。
※但し、ご利用者様の介護保険料の滞納等により、事業者が介護保険からサービス利用料金に相当する給付を受領できない場合は利用料金が発生することがございます。

ご用命

もし、ご家族が、またはご本人様で、要介護認定を受けたい、要介護認定を受けたが、その後どうしてよいかわからない、またはケアプランをお願いしたいとお考えの方は、どうぞお気軽に当エイジレス介護センターにご連絡下さい。居宅介護支援費は無料です。